最新記事 更新状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倫理的に問題あり? 植物状態ニワトリを使った『マトリックス』方式の肉工場

1 :依頼28-49@pureφ ★ 2012/03/04(日) 05:05:08.04 ID:???

植物状態にしたニワトリにチューブで栄養を送り、効率よく肉を生産する技術を駆使した肉工場コンセプトがスゴイ!!『マトリックス』方式の肉生産に倫理的な問題はあるのか!?

現在、世界では爆発的な人口の増加と貧困層の富裕化などによって食糧危機が問題となっています。中でも肉の需要は増大する傾向にあり、試験管での人工肉開発、う●こを使った人工肉、肉食の代替としての昆虫食などの解決策が提案されています。しかし多くの人々からは、「ちゃんとした肉を食べたい」という要望が強く、それに応えるために効率よく肉を採取できる羽毛の生えないニワトリも開発されましたが倫理的な問題が指摘されています。ところが、このニワトリ以上に効率的に肉を生産するための飼育システムが提案され大きな話題となっています。それは、ニワトリを脳死状態(植物状態)にして、映画『マトリックス』に登場する人間プラントのように肉を生産するというものです。


375.jpg


この肉生産技術コンセプトは、建築を学ぶ学生アンドレ・フォードさんが提案しているものです。フォードさんの提案では、まず外科的にニワトリの大脳皮質を切除し脳死状態にします。この処置によって生存するためだけの最低限の能力だけのニワトリを作ります。そして、それらのニワトリをパックに入れて立体的に吊り下げ、チューブから必要な水分や栄養を胃に流し込むことで効率よく肉を生産するといいます。

この肉生産技術コンセプトには、いくつかの利点が存在します。まず、動き回り活動するニワトリを動けなくして自動的に成長させることで、肉生産に必要な土地を大幅に削減し、非常に効率的に肉を生産できます。そして、ニワトリを脳死状態にするため、これまで殺して食べられる状態になるまでに感じていた苦痛をニワトリが感じることがなくなるため、ニワトリの苦痛を減らすことができて非常に倫理的だといいます。

フォードさんのコンセプトは非常に過激ながら、現在あるニワトリにとって過酷な飼育状況や肉処理の現場を考えれば、反論するのは非常に難しいといわざるを得ません。また、こういった畜産の工業化へのアプローチはこれまでにも行われてきたものであり、このコンセプトは過去から現在までの延長線上にあるシステムです。

食糧危機によって肉の工業化はさらに進められますが、現代の人々の多くは「倫理的に問題がある」とします。しかし多くの人は、菜食主義者になることも、昆虫食主義者になることも、人工肉を食べることもしません。それどころか、毎日のように大量の食べ物を捨てる生活を送っているのが現状です。非常に難しい食肉に関するジレンマですが、この肉生産技術コンセプトから毎日食べている食事について考えてみてはいかがでしょうか。

キルロイ/コモンポスト 2012年2月26日 by
http://commonpost.boo.jp/?p=27809

「ニワトリを脳死状態にして育てる肉工場」のコンセプト
ストーリー by hylom /.J 2012年02月27日 13時40分
http://science.slashdot.jp/story/12/02/27/0424245

Food Project Proposes Matrix-Style Vertical Chicken Farms
Olivia Solon/Wired February 15, 2012 | 2:08 pm |
http://www.wired.com/underwire/2012/02/headless-chicken-solution/


3 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:10:11.47 ID:D7gZXEh2

醜い。が、そうしないといけないのが実情か。
まだミドリムシの方がマシかもな。
脳ナシで肉組織だけ、というのはも技術的にまだムリなんだろうな。


5 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:14:00.37 ID:UfDz2Dul

見た目キモすぎるな。
試験管で鶏肉だけを培養する工場の方がマシなレベル。


6 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:15:41.13 ID:BxHmMIS7

そんな肉など食いたいとは思わん
22 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:53:57.31 ID:0cytHZe5

>>6
ブロイラーはいいのかw
ブロイラー知らないとか?

20090430_409835.jpg
豚や牛などの家畜はどのような過程を経て食肉になるのか
38 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 08:02:31.83 ID:7Wl+4bTQ

>>22
さらに上行ってるだろ、これ


8 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:17:53.56 ID:hdacuSRY

なにこの倫理観の迷走状態


9 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:18:59.01 ID:Ghsnj5I+

肉の組織を培養すれば済む話

petri-dish-meat-aurich-lawson-ars-technica_20120304190722.jpg
「人工肉」  幹細胞から人工合成による食肉を作成/オランダ



16 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:26:59.34 ID:IVy7oNVR


昆虫は完全栄養食っていうよね
だったらなぜ、人類は昆虫を主食としてこなかったのか?
それは必要なカロリーを補えるほどの量の虫を確保するのが非常に困難だったからだ。

それと同じように確保が難しいなら他のもの食ってろよ


19 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 05:36:25.17 ID:n8hJePP7

物理的刺激が無いと骨も筋肉も成長しない問題はどうするの?
電気ショックで何とかなるものなの?


24 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 06:02:18.02 ID:5CXNH2o8

にわとりが苦痛を感じないならそれもいいかもしれない。
25 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 06:04:05.94 ID:P3D5Q7mf

植物状態でも苦しみを感じるよ。苦しみを表現できないだけ。
基本的なこともしらないのか・・・


29 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 06:23:13.40 ID:CzoLdN9N


220px-Mike_headless_chicken.gif
首なし鶏マイク
30 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 06:42:58.24 ID:jTEjuoJ8

>>29
早速キタ!この最期はチョット寂しい・・・


32 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 06:52:54.99 ID:G9zeryG3

もう美味しくておなかがふくれるサプリメントでいいやん
36 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 07:26:25.74 ID:ECmcJx4a

>>32
そのサプリ完成したら「仙豆」って名前にしようぜ


34 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 07:06:07.94 ID:XTfpgxy8

狂ってる…


39 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 08:07:23.23 ID:yj/v2k4P

ブロイラーは徹底した育種改良の研究により、
過去50年間で、成長率が1日25gから100gへとあがっている。
自然界の鶏は成鶏に達するのに4~5ヶ月かかるところを
ブロイラーは40日~50日で成鶏に達する。その急激な成長により
ブロイラーの30%近くは体を支えることが難しく歩行困難となり、
3%はほとんど歩行不能となっている。なお心臓にも負担がかかり、
100羽に1羽は心臓疾患で死亡する


40 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 08:09:00.16 ID:hP04LzCM

記事にもあるが、ブロイラーの生産現場を見てると、あまり反論できない罠
むしろ、こっちのが、考え方をちょっと変えれば倫理的にまだマシな可能性
があるぐらい。
ニワトリに聞く事ができたなら、どっちをとるやらな。


43 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 08:17:41.28 ID:JTQSQig+

何だかんだ言って結局殺して食べるんだろ
倫理もクソもねーよ


45 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 08:41:27.23 ID:qVvH/Ivq

いっそのこと人間でもこれやって臓器供給させたらどうだ?
46 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 09:05:41.38 ID:Cwbr9Kx9

>>45
やりそうだな。
ていうか、無脳症の赤ちゃんを産む癖がある女の人(サプリメントで健康的な赤ちゃんが産めるようになる)
の胎児が無脳症の時に、移植用に胎児でおろさないで、
臨月まで子宮で育てさせて、産ませるんだよね。
無脳症になる原因は、カルシウムなどが不足して頭蓋骨の強度が弱いので、頭蓋骨が壊れ、
中の脳が外に出て、血管などが折れて血が止まり、結果的に脳が壊死して消えたようになる。


49 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 09:32:29.33 ID:HQYRQAfm

どう見ても高くつくだろこれ。
鶏肉なんて安さの極地なのに。


50 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 09:39:24.57 ID:sxw+7kOT

おいしさの感じ方次第だが、地鶏の固くしまった肉がうまいという人もいるが
から揚げにすると、地鶏よりブロイラーの方がうまいと答えた人が多いのも事実

ブロイラーがまずいのは安い餌や劣悪な成育環境特有の肉の臭みだが、
それは工場のシステムの改善で良くなってきている。

現代人は、脂肪の入ったやわらかい肉の方が好まれる傾向があるので、
運動不足で脂が乗ったやわらかい肉はうまいと感じられるだろう。


52 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 09:41:42.02 ID:sxw+7kOT

あとは、脳幹から低周波でも送って運動量をコントロールするのかね。
さすがに、植物状態で肉だけぴくぴくしてたらキモイが、

キモイと言う感覚と、倫理的に生命に苦痛を与えているかどうかを混同しちゃいかんよね。


60 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 10:16:09.98 ID:2yF/q+NY

こういう肉食べたくない…。
63 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 10:26:57.75 ID:zLISGvU2

>>60
鶏が苦しみながら死んでいく肉なら食えるけど
最初から苦しまない肉は食えないってか?
最低だな


65 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 10:36:48.52 ID:iw3s7Ghp

肉を食べたいというのも分からなくはないが、必須アミノ酸やタンパク質
は植物由来の食品を複数組み合わせれば摂る事は可能。動物の肉を食べ
なければ生きていけないわけではない。癌が減るという研究もある。

428pxfoods.jpg
菜食主義者では癌発症リスクが低下する

71 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 11:04:56.63 ID:VuAbIpB+

>>65
課題は味覚やらコストやらだから
それがクリア出来れば一々動物をひねり殺す必要は無くなる


72 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 11:06:28.74 ID:pnO5Kkyg

食用とはいえ生き物への尊厳がまったく感じられないな・・・


81 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 11:39:04.41 ID:LllsFben

生物学を学んだヤツならわかるだろうけど
ミトコンドリアやリボソームも同じ仕組みだよな


86 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 12:03:14.34 ID:uaA0sWH/

こんなの食べるなら
ベランダでニワトリ飼って、自分で絞めて食べるわ


87 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 12:06:31.88 ID:yNTbzDlD

フォアグラ作る課程より、ましな気がする


91 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 12:26:15.15 ID:Kl+piJR1

動物虐待だろ。

愛護団体のみなさーん、シーシェパードのみなさーん、動物虐待ですよー!


93 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 12:31:20.86 ID:JIy6+tz3

コレ非倫理的とか言う奴がいるが、現代の養鶏業は既に非倫理的。

フライドチキン1個に今の10倍だしてくれるなら倫理的な環境で
飼育できるけどね。どうせ最後は〆るんだけど。


120 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 14:52:49.58 ID:di8ew5K9

蛙の足の実験みたいだな
すでに特許取得されてたりしてなw


132 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 16:12:13.15 ID:izFGtaba

日本人は、食べ物への感謝をこめて、いただきます、という掛け声の後食事を行う。
どのような方法であれ、食事というものは命の上に成り立つということを忘れずに。
さて、食べ放題いってくる


136 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 16:23:09.65 ID:5IKL4CGS

脳死なら病気になっても抵抗力がほとんどないから無菌室で
そだてないと、また大量処分のようになるぞ。


145 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 17:13:21.95 ID:JIy6+tz3

神が食べる為にお創りになった家畜を養鶏場で飼うのは無問題。

だから養鶏場には供養塔なんて無い。


147 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 17:19:40.89 ID:5wL/hVQz

腹が減れば倫理は関係なくなる。


151 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 17:46:54.40 ID:Nakd10oj

これは団体から抗議されるだろ


159 :名無しのひみつ 2012/03/04(日) 18:17:33.69 ID:TyBNbIiH

今も現実はこれと似たようなもんなんだろうけどなあ
やはり抵抗あるわ




マトリックス完全分析マトリックス完全分析
(2003/10/30)
グレン・ヤフェット

商品詳細を見る
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

jin24


デザイン目下検討中です。
相互リンク・相互RSS募集中です。

カウンター
About
RSS.png  Twitter.png
検索フォーム
RSSリンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
Google
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。