最新記事 更新状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期滞在の宇宙飛行士、目と脳に異常 長期の宇宙探査ミッションにも影響か

1 :星降るφ ★ 2012/03/13(火) 18:38:13.62 ID:???

長期滞在の宇宙飛行士、目と脳に異常 米研究
2012年03月13日

宇宙に1か月以上滞在した宇宙飛行士らに、目と脳の異常が見つかったとの論文が、12日の米学術誌「Radiology(放射線医学)」に掲載された。長期の宇宙探査ミッションの計画が大きく後退する可能性もある。研究チームは、スペースシャトルミッションか国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)に乗船した宇宙飛行士27人のMRI(磁気共鳴画像撮影装置)を分析。宇宙飛行士らの宇宙滞在期間の平均は108日間だった。


uchuu1.gif



シャトルミッションは通常数週間程度だが、ISS滞在は6か月以上におよぶ場合もある。また、数十年後に予定されている火星の有人探査計画は、最長で1年半に上る見込みだ。研究チームによると、合計で1か月以上宇宙に滞在した飛行士たちには、多様な合併症が発症していた。これらの症状は、脳への原因不明の圧力により生じる症候群と似ていたという。

宇宙飛行士の33%には、視神経周辺に脳脊髄液の過剰分泌が見つかった。また22%からは、眼球の裏側が平らになる症状が見つかった。また15%では視神経の肥大化が起き、11%は脳下垂体に変化が見られるとともに脳下垂体と脳とのつながりも変化していた。脳下垂体は視神経の間に位置し、性ホルモンの分泌や甲状腺の調節を行っている。

▽記事引用元 AFPBB
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2865045/8636711

▽Radiology http://radiology.rsna.org/
Kramer, L., Sargsyan, A., Hasan, K., Polk, D., Hamilton, D. Orbital and Intracranial Effects of
Microgravity: Findings at 3-T MR Imaging. (2012). Radiology. Accessed March 12, 2012






2 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 18:47:38.31 ID:YXf9CfY7

この変化がさらに進行するとニュータイプになれるんですよね?
19 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 20:10:54.57 ID:IRIVUCPl

>>2
ケータイ無しで友達と話せるようになるから便利だな


3 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 18:49:45.03 ID:KPBJRSlA

放射線の影響か?!とおもったけど、症状を見る限り無重力状態が原因みたいね。
13 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:19:42.55 ID:afMVC+Kd

>>3同意
無重力が原因っぽいわ


5 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 18:51:28.92 ID:D8oDa/cV

じゃあ、クジラとかどうなってんだろ?
無重力に近いと思うんだが
12 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:17:39.65 ID:ZUIOwApR

>>5
そんなわけないw
潜水艦の中と考えろ


6 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 18:56:08.83 ID:17Tf3VE9

昔のアニメやSFでよくあったように、グルグル回転させて人工重力作らんといかんね






7 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:00:45.57 ID:sr9rXaVJ

遠心力で重力作るのは大きい設備じゃないとコリオリの力がなあ


8 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:01:33.27 ID:ETH3lC4r

逆に、視神経に異常がある人を宇宙に連れていって
回復するか実験してみればいいんジャマイカ
9 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:05:19.97 ID:ipQuLuTa

>>8
昔のテレビじゃないんだからw
変化があれば治るってもんじゃねえ


10 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:11:29.50 ID:ya4WGQau

別に人間が行かなくてもロボットが行けばいい
他の惑星へもロボットが行けばいい


11 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:13:42.71 ID:Yc5uBcab

予算削減の言い訳?


14 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:32:05.34 ID:rkT9fJHm

次はどれくらいの人工重力(ぐるぐる回す奴w)があれば足りるのかの検証だね。
寝ている間程度の時間遠心力を受ければ足りる、くらいだと良いね。
ISSに洗濯機の脱水槽みたいなのを持ち込んで毎晩そこで寝るw


15 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:48:25.42 ID:etyH6PdV

絶叫マシーン地獄
ついでに精巣と精子も調べたらよかったのに


16 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 19:52:52.76 ID:vuIcC8F5

取り敢えず高い部位にとっては高血圧みたいな事になるのかな
あと耳石とかと繋がってる平衡感覚器が退化したり、あと顎や首回りの筋肉が弱ると何かありそう


17 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 20:05:25.08 ID:WPAp30kF

結局は2001年宇宙の旅みたいに、内部回転リング式の小型宇宙船か
大型車輪式の宇宙ステーションのどちらかに落ち着くわけか


22 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 21:03:53.41 ID:zs8z6qvH

セントリフュージ実験モジュール(CAM:Centrifuge Accommodations Module)は、
国際宇宙ステーション(ISS)の構成要素として計画されたが、キャンセルされた実験施設である。
実験のために重力を制御する能力を提供する予定だった。


23 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 21:07:39.25 ID:ji9sYRda

緑内障の人は宇宙暮らしはムリのようで・・・


24 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 21:18:25.52 ID:7M8myUXm

眼圧じゃなく、脳圧が上がることによる障害だろ?
脳圧を降下させる薬なんていくらでもあるんだからどうにかなりそうだが。


25 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 21:19:57.90 ID:QmFS8aNm

2000年に人工重力のディカバリーがあったのに
26 :名無しのひみつ 2012/03/13(火) 21:26:38.79 ID:fo7tuMS1

>>25
セントリフュージは今も筑波に飾られてるよ
元々はきぼうの打ち上げとの交換条件として作ったもんだが
ISSの予算縮小で計画そのものが破棄された

TKY200903250097.jpg
幻の宇宙施設





重力ピエロ 特別版 [DVD]重力ピエロ 特別版 [DVD]
(2009/10/23)
加瀬亮、岡田将生 他

商品詳細を見る
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

jin24


デザイン目下検討中です。
相互リンク・相互RSS募集中です。

カウンター
About
RSS.png  Twitter.png
検索フォーム
RSSリンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
Google
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。