最新記事 更新状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正確には分かっていない太陽の直径 金環日食で計算

1 :TOY_BOx@みそしるφ ★ 2012/05/26(土) 03:21:02.81 ID:???

今月21日に日本で観測された金環日食のデータを使って、これまで100年以上にわたって正確には分かっていなかった太陽の直径を、139万2020キロと精度よく求めることに国立天文台などの研究グループが成功しました。

今月21日の金環日食の際には「ベイリービーズ」と呼ばれる月の谷間からこぼれた小さな光が玉のように連なる珍しい現象が全国で観測されました。国立天文台の相馬充助教らのグループは、このベイリービーズの詳細な観測データから、正確には分かっていない太陽の直径を求めようと全国に呼びかけてデータを集めました。そして、光の玉が月のどの谷間によってできているのかを月探査衛星「かぐや」のデータと照らし合わせて割り出し、観測地点からその谷間を通る直線を引いて太陽の中心との間で直角三角形を作りました。

その結果、太陽の半径が求まり、最終的に太陽の直径は139万2020キロと精度よく計算できたということです。太陽の直径を巡っては、およそ120年前から欧米の研究者が地上の望遠鏡などを使って直接観測して求めていましたが、この方法だと太陽のふちが正確に把握できず、これまで測定された値は、139万1000キロ前後から139万2300キロ前後まで1300キロものバラツキがありました。

相馬助教は「NASAでも成し遂げられなかったことを日本の科学技術でできたことはとてもうれしい。全国の多くの方々の協力があって得られた結果です」と話していました。研究グループでは今後、データの検証を行い、ことし秋ごろに正式に発表したいとしています。





▽記事引用元 : NHKニュース 5月25日 5時7分 *リンク先に動画あり 
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120525/k10015364091000.html






2 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 03:31:37.81 ID:0ZMudFf/

昔の数値139万2千キロが正確だったことに驚き
14 :チンゲ男爵 2012/05/26(土) 04:46:45.32 ID:ym7IJ1CF

>>2
だよねw


3 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 03:32:13.30 ID:5gvRqvwi

分かっていなかったって言っても、それでも0.1%以下のばらつきの精度で求められていたわけだw
地球だったら13kmくらい?


4 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 03:32:25.04 ID:PNZ28Vv/

139万2020キロ

でかくね?


8 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 03:37:46.95 ID:wEl/r6tH

地球の直径のほぼ108倍とか言われてたが合ってるな・・・
16 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 05:35:50.11 ID:gC9AP1+c

>>8
まさか、煩悩の数って、
まさかな。

573681336587574.jpg
釈迦を誘惑する煩悩の化身


9 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 03:40:28.40 ID:4YZx2/2Q

水素2つがヘリウム1つになんだから
どんどん小さくなってるんだっぺよぅ
10 :忍法帖【Lv=10xxxPT】 2012/05/26(土) 04:01:54.47 ID:ZWuZmy54

>>9
そんなまどろっこしいこと言わなくても莫大なエネルギーを放出してるんだから
そりゃあどんどん小さくなってるさww
ただ、質量が減ると重力が弱くなって縮める力も弱くなるから逆に大きくなるという
要素もあるがなw

>>1正確に測定できた
って言いきっていいの?どうやって正しいことを証明すんの?
23 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 08:19:57.36 ID:CcIh/Dt6

>>10
実証可能なデータを出したから、証明したことにはなるだろ


11 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 04:04:14.22 ID:s0OdEqqa

そもそもガスだし、振動してもいそうだし、
正確な直径なんてのを測るのはムリっぽい。


12 :素人 ◆GD..x272/. 2012/05/26(土) 04:11:23.39 ID:DMQro3UP

この記事、ベイリー・ビーズの観測ばかり持ち上がっている印象があるが、
対象となった月の直径を調べたのも日本の探査機(かぐや)なのだ。

って>>1に書いてあったか。


13 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 04:19:11.17 ID:ArWIebO5

>>NASAでも成し遂げられなかったことを日本の科学技術でできたことは
とてもうれしい。全国の多くの方々の協力があって得られた結果です

気持ちはわかるが、
「人類にとって偉大な一歩だ」
みたいな全人類視点のコメントをして欲しかった。
21 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 07:54:06.90 ID:gBkCW+D6

>>13
日本人は控えめすぎる。でも、きっと周りが持ち上げてくれるよ。
72 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 02:17:49.97 ID:KcShyTd6

>>13
それが日本の良さでもあるけどな。
まあ両方の視点を持つのがバランス良いかもしれないが。
73 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 03:33:49.80 ID:oQTTY2QV

>>13
それ、人類の代表ですとか先頭ですとか言ってるようにもとれる。
人類の財産としての科学に貢献できたことを誇りに思う、
みたいな表現の方が好きだな


15 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 05:03:38.41 ID:omoGz6S2

気体だから少しの温度変化でかなり変化するだろう。
1万キロくらいは誤差だろ。


18 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 06:26:57.06 ID:1Cm10VAZ

大きさ変化しないのか
19 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 07:05:42.02 ID:TgAXDxSA

>>18
平衡状態ってやつで以外に安定してるんじゃないか?
核融合反応とガスの膨張・縮小は相互に逆の効果を出すから。

実際にはそれでも黒点数の11年周期と連動して微妙に増減の繰り返しかもしれんが。
63 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 17:03:22.39 ID:fSt9Lvr+

>>18
これから世界のどこかで日食があるたびに同じ測定を繰り返して、太陽直径の
変化の有無を調べるそうだ。今年11月にオーストラリアで皆既日食があるので、
さっそく2度目の測定を行う。
111 :名無しのひみつ 2012/05/28(月) 19:22:03.41 ID:3fMcBy6q

>>18
膨らんだり縮んだりしてるかも
ただ、今までの精度ではそこまでわからなかっただけかな?


20 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 07:41:05.03 ID:Vi1fxCSD

ぶわぶわしとんのやな


22 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 08:14:13.09 ID:M3Zg1Be8

高頻度で食がありそうな地球を周回してる衛星から測定せず
大気の影響を受ける地球上から測定するのは何か理由があるの?
50 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 14:36:52.79 ID:U1rv1uGj

>>22
どの星が蝕の原因になるか、その星の地形データが揃っているか、星がものさしに適しているか
とかいろいろ条件があるんだろ
65 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 18:53:08.65 ID:b6/tyyUp

>>22
データの量が違うから
この観測の場合平均値取れば地上からの観測でもあまり問題がない

というか最近は望遠鏡の画像処理技術が進歩してきて
機材打ち上げに制限のある宇宙で明らかな利点があるのは
あるのは地上からノイズが出る赤外線とか
地上まで届かない紫外線より上の帯域とか
何十日分を重ね合わせる必要がある場合とか
そういうのに限られてきつつある
90 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 20:39:47.70 ID:x+CMipiF

>>22
地球を陰に使うと大気の散乱を受けるから
エッジを精密に決定できないし
蝕の点からの距離(時間)を稼げないから
精度をあげることができない。

月なら大気がないからね。


24 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 08:31:33.76 ID:MlfFWwFp

厳密には他の測定方法の精度が同等に向上するまで検証待ちだが、
だからといって、比較されるまで価値がないわけではない


25 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 08:48:31.16 ID:C0+Z7gmb

地球では赤道と北極南極結んだ直径とでは0.3%誤差あるよね
この数字って太陽のどの直径なんだろ?
それとも太陽は完全な球体なんで問い自体が無意味なのかな


26 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 08:56:07.79 ID:xoGQtKZJ

こういうのは長年観測すると
昔に比べて大きくなったとかわかってくるので
もっと調べたほうがいいような気もする


27 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 08:59:57.65 ID:0TrGjbFy

なんで、金環食だと正確にはかれるのか、理由がわからん。
普通に見るとなんでだめなの。ハレーションみたいなもの??
74 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 04:21:56.56 ID:5lVM/Tc5

>>27
皆既だと完全に隠れてしまって両側での観測は出来ない
部分だと月の全てではないので完璧では無い。

今回は日本の太平洋側という、世界でも稀な大型望遠鏡(公共天文台)密集地で
金冠帯中央(観測点・月中央・太陽中央が直線状)
金冠と部分の境界付近をほぼ同時に観測できる
非常に珍しいケース。
洋上や大陸中央部や新興国、後進国じゃ
ここまでの観測網を築けないからね。

殆どが後景50cm以上の望遠鏡を持つ公開天文台だけで
狭い日本に100箇所以上あるんだぜ
29 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 09:14:06.06 ID:wFYfPWpl

>>27
太陽と地球の間にお誂え向きのものさし「月」が挿し込まれるから
ただ眺めるより遙かに精度よく測定出来る


32 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 09:31:00.22 ID:PMkusu81

半径は20 km精度で出てたな。はたしてこれ以上の精度は扁平率や
揺らぎを考えて意味があるのかないのか。
42 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 11:13:57.33 ID:i31pyEmS

>>32
以前の測定は誤差がプラマイ数百キロもあったからな
速報値でこの値なので、数か月先の確定値では精度はもっと上がる

太陽の直径は今回の観測で完全に確定したといってよい


33 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 09:52:51.17 ID:loJnoPlJ

地道に全国からデータ集めてってのはかっこいいな


38 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 10:21:45.21 ID:TgbjU5HV

太陽は自転しているから(比較的遅いとはいえ)、遠心力で極周りの方が少し
縮んでいるはずだよね。
あと太陽の固有振動の振幅ってどんなもんなんだろう。


45 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 12:42:19.27 ID:Hnl+DBOT

正確にわかっていたことがわかったんだろ


46 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 12:56:00.06 ID:Tr+vap0H

蝕の始まりと終わりの時間から求められないのかな?
53 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 14:56:18.53 ID:TgbjU5HV

>>46
それで決めるんだけど、月面に凹凸があるから太陽全体で見ると開始時間と
終了時間があいまいになる(10秒程度谷に当たる部分から光が漏れている状態
=ベイリービーズと呼ばれる現象が起こる)。

なので、特定の谷から漏れている光だけにターゲットを絞って、その光が消えた
時間、現れた時間を厳密に測定してやって、そこからかぐやの月面観測データを
使って計算したのが>>1。


太陽で約30kmの誤差ってことは、地球から見た月の谷の位置はだいたい75m程度の
誤差で決められていると考えていいのかな。


49 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 14:27:37.42 ID:IYoQ2fzl

太陽に着陸するしかねーな。


51 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 14:47:17.73 ID:hrqvkLJ5

天文や物理の世界で、精度を二桁も上げるってのは、至難の業だから、
これは結構凄い業績。

…まぁ、太陽のモデルとかに影響は与えないだろうけど。w


52 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 14:50:26.09 ID:hrqvkLJ5

よく考えたら、これで太陽直系の時間変動が追っかけられるようになったら、
地球の気候との相関とか、いろいろ新しい発見ができそうだな。

この後の、伸び代に期待しよう。


58 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 15:24:09.17 ID:q4o0Ox1d

>太陽の直径を、139万2020キロと

え・・・でかすぎくね?
地球と月の間が38万キロなのに
83 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 14:03:07.64 ID:7FXJwuLE

>>58
でかいんだよ太陽って。地球-月くらいひと飲み。
その太陽すら巨星から見たらチンカスなのさ。




62 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 16:32:28.39 ID:sTT3a/rX

太陽って満丸球体なの?
地球と同じように東西軸より南北軸が短いとかなの?
66 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 18:53:50.86 ID:b6/tyyUp

>>62
自転があるので赤道のほうが膨らんでる


64 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 18:12:43.34 ID:6Urs0Gue

かぐやの打ち上げも含めこれを計画してたのか
都合よく利用出来たのかが気になる


68 :名無しのひみつ 2012/05/26(土) 21:53:05.25 ID:ykNdGr/p

なんでこれまでより良い測定ができたかというと、
かぐやのデータがあったから初めてできた仕事だからでしょう。


75 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 11:03:14.66 ID:PWSycy8p

ガスが密集してるのが太陽なんだろ?
境界なんて曖昧な筈なのにそもそも正確な直径なんてあるの?
76 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 11:07:16.16 ID:oQTTY2QV

>75
電磁波の波長を決めれば、その波長で見える半径は定義できるだろう。


77 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 11:37:46.60 ID:ZqXxK7Ht

地球の100倍以上あって完全な固体なワケでもないからどうしたって幅はあるだろ
81 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 13:33:16.65 ID:oQTTY2QV

>77
流体だからこそ、山谷ができにくい。
固体よりも重力によって均されやすい


79 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 13:09:15.57 ID:5aMYUbew

NASAの公表で表面温度5,778 Kって言ってるけど100度も変わることあるの?
黒点ってどういう計算になるんだろ


80 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 13:27:56.21 ID:oQTTY2QV

局所は多少変化しても全球平均はほとんど変わらないだろう


82 :一言いわせて 2012/05/27(日) 13:56:27.37 ID:gdmxg7dU

 地球の直径とは大気を含まない陸地と海の平均値を
指しているんだろうけど、太陽の場合はどこが境界
なの?
92 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 22:31:18.60 ID:bVmAilsn

>>82
通常、太陽の表面といえば光球のこと。光球自体も厚さがあるけど、
太陽半径に関しては光球の底で定義しているはず(光球層そのものは
太陽大気の一部として扱うので)。


84 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 14:34:21.58 ID:X4L1N2hF

特定時点での、太陽の特定部位の直径について、
精度の高いデータを提供したってことですか


89 :名無しのひみつ 2012/05/27(日) 19:58:22.60 ID:xDNZsiU3

そもそも太陽など星が一定の大きさだと持ってる科学者の浅はかさ…


95 : 2012/05/27(日) 23:02:23.20 ID:fE64DF5c

>>1
「距離の梯子」と言い、こういう地道な調査って凄いなと思う。


100 :名無しのひみつ 2012/05/28(月) 14:05:43.52 ID:Cu8bAe6e

比較して観るとものすごいでかさだけど直径は地球の100倍しかないんだな


112 :名無しのひみつ 2012/05/28(月) 22:14:29.64 ID:yW9/erlq

太陽は弾性体。調和振動しているかも。
113 :名無しのひみつ 2012/05/29(火) 05:57:52.34 ID:QmBrm9nx

>>112
強力な磁場に支配されたプラズマを内部にかかえた弾性体だろ?
熱輸送とか考えても、そんなに単純なモデルでいいのかな?


119 :名無しのひみつ 2012/05/29(火) 10:00:53.86 ID:olcX3R+r

太陽と宇宙の境目ってどうなんてるんだろう?
そんなこと考えると、寝られなくなっちゃいそうだ。





太陽曰く燃えよカオス太陽曰く燃えよカオス
(2012/05/23)
後ろから這いより隊G

商品詳細を見る
関連記事

この記事へのコメント:

68442 : 2012/06/01 (金) 01:41:28

いや、わかってなかったってことはないだろ

数年で変わっちゃうんじゃね?

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめtyaiました【正確には分かっていない太陽の直径 金環日食で計算】 from まとめwoネタ速neo
1 :TOY_BOx@みそしるφ ★ 2012/05/26(土) 03:21:02.81 ID:??? 今月21日に日本で観測された金環日食のデータを使って、これまで100年以上にわたって正確には分かっていなかった太陽の直径を... >>READ

2012.05.30

カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

jin24


デザイン目下検討中です。
相互リンク・相互RSS募集中です。

カウンター
About
RSS.png  Twitter.png
検索フォーム
RSSリンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
Google
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。