最新記事 更新状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹の粉を80%混ぜ込んだバイオマスプラスチックを開発

1 :一般人φ ★ 2012/09/27(木) 23:38:33.24 ID:???

奈良県高取町の奈良県森林技術センターは、竹の粉を80%混ぜ込んだバイオマスプラスチックを開発した。試作された印肉ケースが売り出されて好評のほか、新たな引き合いもあるといい、担当者は「利用が拡大して、プラスチックの原料・石油の節約に結びつけば」と話す。

竹林は過疎化や住民の高齢化が進む山間部で手入れが行き届かなくなっており、センターは、県内で面積がこの20年で約2?3倍に増えていると推計。このため、プラスチック原料として活用できないか検討していた。竹は硬くて粉砕しにくいうえ、栄養分が多いため腐りやすく、シロアリの被害に遭いやすいという難点があった。しかし、センターが2007年から京都工芸繊維大(京都市)などと共同研究を続けて竹を約230度の高温で蒸し焼きにする技術を開発し、課題を解消した。

この技術で製造した竹の粉は、従来の木の粉より丸くなるのが特徴。プラスチックに混ぜる際も、約50%が限界だった木の粉より多い80%まで可能になった。細工もしやすくなり、複雑な立体を作ることも可能になったという。このプラスチックで、共同研究に加わる印鑑大手「シヤチハタ」(名古屋市)が高級印肉3種(5250~1万500円)のケースを製作し、1月からインターネット上のアンテナショップで販売。約40個が売れたという。自動車の車体メーカーからも内装への活用を打診されており、センターの伊藤貴文木材利用課長は「今後、家電製品などへも広がれば、さらに省資源につながる」と話している。

20120925-533771-1-L.jpg
竹粉を混ぜたバイオマスプラスチックで作った印肉ケース



▽記事引用元 読売新聞(2012年9月26日07時07分)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120925-OYT1T00375.htm





2 :名無しのひみつ 2012/09/27(木) 23:40:54.38 ID:F+sNs5Do

無粋な質問かもしれないが
竹の粉を作るたmにどのくらいエネルギーを消費するんだろ
9 :名無しのひみつ 2012/09/27(木) 23:55:42.63 ID:j3fzmTS5

>>2
プラの原料となる石油の節約になればいいんだから、ガスなどで燃やす分には成功だろ?


5 :名無しのひみつ 2012/09/27(木) 23:47:06.58 ID:BJJ/C8Jt

竹ってバイオエタノールにもできなかったっけ?
中国は工事の足場に使ってる場合じゃないな


6 :名無しのひみつ 2012/09/27(木) 23:49:37.83 ID:i35h5YCo

>竹の粉を80%混ぜ込んだ
80%というところが凄いじゃないか。
まあ元々プラスチックって有機化合物つまり生体物質のマネだもんね。
48 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 21:10:30.02 ID:TpdG+mui

>>6ナイロンって一応、絹のペプチド結合をモデルにアミド結合で良いのないかな~って探して得られたものらしいなw




7 :名無しのひみつ 2012/09/27(木) 23:52:02.75 ID:+xDVlsaz

80%入ってるとむしろプラでつないだ竹なんじゃ。


8 :名無しのひみつ 2012/09/27(木) 23:55:14.43 ID:AfcSB9i0

古い竹を間引いてやれば、
良質のタケノコもできるし
過疎地のちょっとした小遣い稼ぎくらいにはなるかも。


12 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 00:02:27.02 ID:ffVraICB

試作だからだろうけど10500円もするものに使ってもほとんど需要でないだろうな
もっと安いものに使わないと、でもコスト高そうだし安いものには使えない予感


13 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 00:02:58.91 ID:34jp8sxW

実際には成形機がごげ臭くなるのでやりたくない


14 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 00:05:06.74 ID:pqXArNlh

薪ストーブを流行らせた方が早い気がするな。

1909236843.jpg
薪ストーブ「Franklin」



15 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 00:05:34.72 ID:9cs3aj6d

静電気が起きないやつか


20 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 00:32:50.41 ID:saSEoorh

> 竹を約230度の高温で蒸し焼きに

> さらに省資源につながる

資源というものを真剣に考えないと、こういうことになる


22 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 01:33:20.91 ID:OCW1QMf6

繊維質が多そうなイメージなんだが、
普通のプラよりもFRPみたいに強度あるんじゃないの?
30 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 05:17:36.03 ID:7HrzdcXR

>>22
強度が必要な樹脂はガラス繊維混ぜて射出成形してるよ
これは繊維切ってバインダーの樹脂の代わりにしてるから、強度は期待できないと思う
54 :名無しのひみつ 2012/09/29(土) 01:26:21.90 ID:EiEyJ3Mr

>>30
ゴムの補強材に炭素粉末とか使ってるし、意外と強度でるんじゃねの?
というかどういう物性かでこの素材の価値が全然違ってきそうだがどうなんだろ…
55 :名無しのひみつ 2012/09/29(土) 02:48:44.49 ID:YLN437lC

粉末のセラミックスやカーボンナノチューブを入れた樹脂で、樹脂のみの時の強度の十何倍、とかいうのがあったような

粉末もバカにならない
ただし、粉末と母材の間ですべりが起こると一気に強度が落ちる


23 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 01:39:19.10 ID:0DFVvagT

石油より竹の方が高いというのがオチ


26 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 02:26:13.16 ID:bUKmMGXZ

管理出来ない竹林で増えすぎて問題って話はあるから確保は何とかなるだろうが
それを日本の人件費でやってると以下略といういつものパターンな気が

それはそうとだれも「プラス竹」に突っ込んでないのな
34 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 07:01:10.89 ID:NMr6Ti0k

>>26
あっ(察し)


31 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 05:19:18.09 ID:yr5swbr+

普通に樹脂含浸して使った方が良さそうな…竹の風合いも残るし。

ところで、竹(筍ではなくあくまでも「竹」)の澱粉を食用にした例ってあるんだろうか?
49 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 21:13:10.60 ID:TpdG+mui

>>31タケをやすりで削って、その粉を水にさらしてデンプンをとって
ワラビモチみたいにして食うのか?

上手くいったら面白いねw
でもイネ科植物特有のシリカが一杯入ってそうだなあ
32 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 05:37:04.30 ID:7HrzdcXR

>>31
それだと、
>>1
>竹は硬くて粉砕しにくいうえ、栄養分が多いため腐りやすく、シロアリの被害に遭いやすいという難点があった。

なんじゃない
シロアリに食われないような物含浸すると、人体に危害加えそうだし
35 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 07:08:13.25 ID:yr5swbr+

>>32
樹脂含浸は「普通に」と書いてるとおり、木材では既に実用化されてるし、
シロアリに対する防虫効果もある。
ベンチなど、人の肌に触れるような用途でも使われている。

シロアリが食うのは主にセルロースで、それは木材にも竹にも含まれている。
竹が「栄養分が多く腐りやすい」のは、竹の地上部にも澱粉が澱粉粒の形で蓄えられてるから。


41 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 10:40:01.95 ID:XzeZkFfu

近所に竹林屋敷があるな、ゴミ屋敷並に迷惑

無題




42 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 11:30:28.16 ID:0FU5ZsGP

CO2固定化の手段としても植物由来の材料を使うのは有効だけどな


44 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 17:17:25.48 ID:y6KHj3Xh

竹は勢力範囲広げるの早すぎ
切っても切ってもしぶとく生えてくるし


51 :名無しのひみつ 2012/09/28(金) 21:30:27.13 ID:TpdG+mui

歩道向けのレンガ風素材くらいにしかならんな


53 :名無しのひみつ 2012/09/29(土) 00:39:11.15 ID:XI2Xe+LP

これはいいね。
新しい化粧素材の誕生だ。
産業デザイナーなら、これは欲しいところ。




めざせ!パズルの達人 1000ピース 静寂の竹林-京都 10-713めざせ!パズルの達人 1000ピース 静寂の竹林-京都 10-713
(2009/05/18)
エポック社

商品詳細を見る
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

jin24


デザイン目下検討中です。
相互リンク・相互RSS募集中です。

カウンター
About
RSS.png  Twitter.png
検索フォーム
RSSリンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon
Google
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。